コンクールジェルコートF☻

  • 2024年05月1日

皆さまこんにちは、早いものでもう5月となりました。

最近では暖かいどころか夏日で暑い日もでてきましたね🌞

朝晩は冷える日もありますので、体調に気を付けて過ごされてくださいね🌤

 

さて、今回はコンクールジェルコートFという歯磨き剤のお話です。

現在の日本の薬事法では1500の濃度まで市販の歯磨き剤にフッ素を入れることができるのですが、今回お話しするコンクールジェルコートFも今まで950のフッ素濃度だったものが最近1450のフッ素濃度に上がりました☺

 

Weltec(ウエルテック) コンクール ジェルコートF 90g | アマノネットショップ

 

ジェルコートFはお口の中でフッ素がイオン化しやすく、お口の中でフッ素が効率よく作用します🌼

ジェルコートFは薬用効果がある歯磨き剤で、フッ化ナトリウム1450ppmF配合の他に、殺菌作用のあるクロルヘキシジンが0.05%、炎症抑制作用のあるβグリチルリチン酸も配合されています⭐

研磨剤や発泡剤が無配合の為、歯や粘膜にやさしく、私もメインテナンスの際に電動歯ブラシをお使いの患者様、研磨剤配合の歯磨きペーストでブラッシングの力が強く歯ぐきが下がってきている患者様におすすめさせていただいております🦷

安全性と殺菌性に優れている歯磨き剤です🌼

 

デメリットとして、着色が落ちにくいことがあります。

コーヒーや紅茶、お茶、赤ワインなどをよく飲まれる方は、ジェルコートFの使用頻度を1日一回にして頂くのが良いかもしれません(殺菌作用があるので夜の歯磨きでの使用をおすすめします🦷)

また、コンクール製品のクロルヘキシジンに関して着色の心配をされる方もいらっしゃいますが、日本で定められているクロルヘキシジン濃度は海外や国際基準に比べてかなり低い為、クロルヘキシジンによって歯が黒くなる心配は日本においてはリスクは低いものと思われます。

海外では着色のデメリットも報告されていますので、気になる方はご相談ください😺

使用方法は他の歯磨き剤と同じで、成人で一回2㎝ほど歯ブラシの上に取って頂き、歯磨きの後は15mlの少ないお水(フッ素は水溶性の為、歯磨き後にたくさんうがいしてしまうとせっかく歯磨き剤の中に入っているフッ素がうがいで流れて行ってしまいます)でうがいをします⭐

この量で一本300回ほど持ちます😽

 

フッ素濃度の配合が上がり、むし歯予防の効果が上がったコンクールジェルコートF当院でも販売しております🐣

ぜひお試しください🦷

 

 

歯科衛生士 にしおか🌼

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別アーカイブ