咬合性外傷から歯を守る

  • 2023年03月7日

 

こんにちは!

前回咬合性外傷のお話をさせていただきましたが

歯ぎしりやくいしばりなどの異常な力を放っておく危険性は

ご理解いただけましたでしょうか( ;∀;)

では守るためにはどうしたらよいのか?

前にも少しお話したのですがそれは

夜寝る時につけるマウスピース

『ナイトガード』と呼ばれるものです!

今回はもう少し詳しくお話していきたいと思います(^^)/

 

ナイトガードには

ソフトタイプとハードタイプがあり

当院ではハードタイプを使用しており

歯ぎしりなどで穴が空いてしまうトラブルが少ないです(^^)

 

市販のものと歯科で作るものの違いは

歯科のものは患者様の歯型を取り

患者様の歯型に合わせて圧接して作る為適合が良く

違和感が少ない物ができあがります(^^)/

 

マウスピースをいれるメリットは

*歯のすり減り防止

*歯ぎしりの力の分散

*顎関節症の防止

などがあります

 

 

歯ぎしりをすると顎にも負担がかかり

・お口があけにくい

・顎が音がなる

・顎が痛い

など、顎関節症の原因にもなってしまいます(+_+)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マウスピースを作るには

まずお口の型をとります

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それをもとにお口の模型を作り

機械で圧接しマウスピースを作り

先生が咬合や適合を調節して

完成!になります(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

歯ぎしりが気になる方や

顎の調子が気になる方は一度ご相談下さいね♪

 

 

 

高木

 

 

 

2024年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

月別アーカイブ